FC2ブログ

あ~、松島や、松島や!

地元札幌に戻れたのもわずか数日、あっという間に次の収容先?へ・・


次の収容先は、東日本大震災で甚大な被害をうけた松島方面


松島といっても、本土の松島ではない・・!?



日本三景松島の湾内に浮ぶ四つの島々、浦戸諸島の一つのとある島が今回の出張先













島への移動は、ナナ、ナント、資材等を積み込んだ台船で移動

IMG_7749.jpg














このタグボートで台船を引っ張る

IMG_7755.jpg














行き先はこちら・・

浦戸諸島最大の島、寒風沢島(さぶさわじま)

IMG_7804.jpg













人口、約二百人前後の小さな島だが、津波の痕跡が生々しい

IMG_7839.jpg













今回お世話になる民宿「潮陽館」さん 

周りの建物はほとんど津波で流されたが、いろいろな偶然が重なり

幸いにも被害は少なく、去年の暮れになんとか営業再開までこぎつけたらしい

IMG_7844.jpg














泊まる所は寒風沢島だが、現場は向かいの島「野々島」

IMG_7809.jpg













朝は、こちらの無料の渡し船で毎日移動

この船、釣りするならいい感じ・・(笑)

IMG_7861.jpg













帰りは一回り大きなこちらの「塩釜汽船」で・・
IMG_7813.jpg













毎日こんな綺麗な景色を見ながらの移動となります

IMG_7849.jpg














野々島の岬もいい感じ

IMG_7853.jpg















さ~、これから毎日釣り三昧の生活が始まる!?(爆)

IMG_7827.jpg

スポンサーサイト



2連戦!

出張の合間の一時帰省で、地元札幌にわずか数日ですが、戻って来る事に・・

この貴重な滞在期間、無駄に過ごす訳にはいきません


家族サービスもそこそこに?年に数回程度しか出せない船釣りに的を絞ります


二日連続での釣行予定でしたが、初日の天気は波風共に穏やかで、絶好の釣り日和

意気揚々と早朝のマリーナに着くも、あろうことかこんな時に限って船のエンジントラブル


原因はエンジンのオイルエレメントの油漏れ(泣)


船を浮かべる前に気付いたのがせめてもの幸運


エレメントを取り替えれば済む話なのだが、いかんせんここは小さな町、古平

部品を仕入れるには、小樽まで戻らなければいけない


小樽のマリーナでなんとか部品を仕入れ、修理が終わった時は昼ちょっと前

普通なら諦めて帰る所だが、今回はそういう訳にはいかない


短時間勝負で、近場でカレイでもと、取り合えず出航してみる












いざ港を出てみると・・ イルカ、イルカ・・

走っても、走っても・・ マダイルカ??(笑)
IMG_7592.jpg














平物は、数こそあまりでないが、くればまずまずの刺身サイズの型が
IMG_7552.jpg















今日はなんだか型がいいゾ! これも、旨そうだ!
IMG_7555.jpg














惜しい、もうちょっとで40cm超えのマガレイ
IMG_7571.jpg














初日は、短時間でもカレイ類がまずまずと満足の釣果

桟橋に着け、一時自宅に戻ります・・
IMG_7613.jpg













我が家に戻って、板前気取り
IMG_7617.jpg














ヤバイ・・ お酒が止まらない・・
IMG_7625.jpg














前の日の深酒で、少々?頭が痛い二日目の釣行だが、予報とはうらはらに波風が強い 

ちょいと遠征して深場の釣りを予定していたが、このうねりではちょっと厳しい
IMG_7647.jpg















割と浅場の根物狙いに変更
IMG_7632.jpg














なかなかのマゾイに満足そう
IMG_7633.jpg













チョイとポイントを外れると「スギちゃん」が・・んっ、ギスか・・

「ワイルドだろぉ~」!!とでも言っているみたい(爆)
IMG_7636.jpg















キラキラしたお魚が見たくて・・
IMG_7570.jpg














しかしあがってくるのは、いつもの酒のつまみばかり??
IMG_7630.jpg














ガツンッと、この大きなジグをひったくたコイツは、40後半の良型
IMG_7629.jpg














前日の疲れと、波風が強くなったのを機に、早めの沖上がり

ナントまだ、朝の9時台という記録的な早さ
IMG_7670.jpg














天候以外にも早上がりした理由は他にもある(ニヤリ)

港から山の方に向かって走ること数分、いつの間にか新しくなっていた古平温泉
IMG_7673.jpg














こじんまりとしていますが、まずまずの泉質のお風呂に満足
IMG_7676.jpg














見晴らしも結構いい感じ

「岬の湯」みたいにもうちょっとロケーションがよければ、常連になるんだけどナ~・・
IMG_7683.jpg














しかしながら、冷えた体を温めるには充分

あらためて、温泉は体だけではなく心も温めてくれるものだと実感する
IMG_7680.jpg














晩メシのメニューは、ほとんど自給自足??

しかし、こんなメニュー嫌いじゃない、なぜか酒に合うものばかり

数時間後にはおそらく幽体離脱したであろうと思われるが・・

その後の記憶はないが、きっと、夢の中でも釣りをしていたのかもしれない・・(大爆)
IMG_7686.jpg



1泊2日、焼きそばの旅??

平塚の現場も無事完了し、いよいよ最後の週末

普段の何気ない会話から、B1グランプリで何度か優勝した

「富士宮焼きそば」の話題が・・


地元の本場の「富士宮焼きそば」を一度でいいから食べてみたいが、

平塚から富士宮までは結構な距離、日帰りではチョット厳しい・・


ならば一泊二日で行こうというかなり無茶な?計画を立ててみる













正月の箱根駅伝で有名な箱根の町を経由し、静岡方面を目指します

夕暮れ時の芦ノ湖が綺麗
IMG_7368.jpg




風変わりな観光船も、なんだか楽しそう
IMG_7359.jpg














1日目の目的地は、沼津市にある某ホテル

とりあえずチェックインだけ済まし、ひとっ風呂浴びに伊豆方面の温泉へ









小一時間ほど走り、伊豆長岡温泉のとある温泉ホテルに到着
IMG_7402.jpg













ホテルの温泉ということで、あまり期待はしていませんでしたが

いい意味で期待を裏切られる事に・・
IMG_7390.jpg


結構、渋い~!
IMG_7389.jpg


いや~、サイコ~、温泉バンザ~イ!!
IMG_7392.jpg













温泉ですっかり気分が良くなった所で、沼津の駅前にある小さな食堂へ・・
IMG_7405.jpg


こちらのお店、チョット地元では有名みたい、あちこちに有名人のサインが・・
IMG_7406.jpg


ネットのクチコミで、上々の評判だったこちらの「カツ丼」

なるほど、こりゃ旨いわ!
IMG_7412.jpg













今回お世話になった沼津市のビジネスホテル
IMG_7418.jpg



朝食付きで、3000円とかなり格安 ちなみに素泊まりだと2500円
IMG_7416.jpg













二日目は富士宮方面を目指し、ホテルを後にします

駿河湾越しに見る伊豆半島がきれい
IMG_7419.jpg














富士宮の「浅間大社」

ここから見る富士山は、まるで絵に書いたような絶景
IMG_7428.jpg













昼までにはチョット時間があるので、朝霧高原方面へ

こちら、全国的にもかなり有名な「白糸の滝」
IMG_7449.jpg





近くで見るとかなりの迫力
IMG_7452.jpg














富士宮に戻り、いよいよ本命の焼きそばを食べに・・

芸能人がチョイチョイ来るらしい有名店「うるおいてい」 後ろには富士山が・・
IMG_7465.jpg


テーブルの前に鉄板があり、目の前で焼いてくれるのにはチョットびっくり
IMG_7477.jpg



出来上がりの見た目も完璧! いっただきま~す!

もっちりとした麺に濃厚なソースが染み込み、なかなかの一品でしたネ
IMG_7484.jpg














帰りは富士山経由で・・

車ではここが最終地点、富士山五合目付近
IMG_7494.jpg





スキーやボードを担いでいる人達がいたのにはチョット驚き

登山スキーとでも言うのでしょうか??
IMG_7488.jpg



真ん中辺りに見える小さな人影が見えるでしょうか

ちょうど山頂付近から滑り降りてきたスキーヤー達です ウラヤマシ~!
IMG_7506.jpg













雲がかかっていなければ、さぞや素晴らしい景色が見れた事でしょう

しかしながら、今回の一泊二日の焼きそばの旅??割と天候にも恵まれ、楽しめましたっ。
IMG_7498.jpg









打ち上げ!

春先から強制収容されていた??平塚の現場がそろそろ終了間近

次の収容先??がチョット気になるが、とりあえず一つ区切りがついた感じ


お世話になった協力会社の接待??と現場の打ち上げも兼ね、

軽く宴会をする事に・・(ニヤッ)










平塚駅前にあるこちらのお店、

名前が気に入ったという単純な理由だけででここに決定
IMG_7249.jpg












さ~、いきまっせ~(笑)
IMG_7254.jpg












結構、盛り上がってきました?!
IMG_7274.jpg













記憶がなくなる前に、「ハイッ、チーズ」
IMG_7268.jpg













なぜか、締めの一杯を食べに行った先でも「カンパ~イ」(酔)
IMG_7343.jpg













あまり記憶がないが、ラーメンを食べたみたい??
IMG_7348.jpg















帰りのタクシー乗り場で、シャッターを切るも・・

足はフラフラ、頭はグルグル、目はモウロウ・・ もうダメだ(爆)
IMG_7340.jpg

連休後半!

割と天候に恵まれた連休前半とは打って変わり

大荒れの天気が多かった残念な連休後半


いろいろ遊びの計画をしていたが、思い通りにはいかなそう




のんびりと海で、投げ釣りしながらの焼肉も近場の公園に変更
IMG_7171.jpg








これだけ天気が悪いと先日、開幕したばかりの船釣りも

そうそう行けそうにもない(2戦目はいつになるのか)




こうなったら、たまに家族サービスでもすっかぁ~・・



と言っても遠出するのはチョット面倒、割と近場の小樽観光に決定







ベタな観光地「小樽運河」
IMG_7240.jpg














石原軍団が経営しているらしい「おもしろ撮影館」
IMG_7234.jpg












なんか面白そう
IMG_7229.jpg

IMG_7228.jpg













結構、テンション上がってきたみたい(笑)
IMG_7231.jpg



オイオイ!
IMG_7232.jpg












できることならば、石原軍団に入りたいぜ!
IMG_7216.jpg













町外れの酒蔵等も見学
IMG_7179.jpg












しかし、真の狙いはこちら(ニヤリ)
IMG_7182.jpg












一番高額なこちらの品を3本ほどお買い上げ
IMG_7183.jpg












さらに、こちらの品もお買い上げ
IMG_7184.jpg












その後我が家では、二日連続の宴会が始まる
IMG_7241.jpg












お店で飲めば1本、数万円するであろう高級シャンパン
IMG_7175.jpg













本日仕入れた高級な日本酒で気分は最高潮

記憶はここで完全に崩壊・・これが最後の画像になったのは言うまでもない(大爆)
IMG_7242.jpg