FC2ブログ

伊豆の温泉!

平塚に移動になり、すぐに最初の週末がやって来ました

週末の休みはどこに遊びに行こっか・・


ここ平塚は、目の前に茅ヶ崎、江ノ島がある湘南海岸や鎌倉がすぐそばにあり

観光するには、なかなかの好立地


しかし、前項にあげたそれぞれの場所は、以前にちょくちょく遊びに行ったとこばかり


ならば、反対方向に目を向けてみると・・ 「ニヤッ・・」(爆)


伊豆半島があるじゃないですか・・・!!













すばらしい快晴のなか、隣町の小田原を経由し目指すは、熱海方面へ 

熱海、熱海・・んっ・・なんかどこかで・・熱海専・・ まっ、いいかっ(笑)
IMG_6540.jpg















相変わらず、熱海はいい雰囲気
IMG_6545.jpg














そして近くの・・
IMG_6548.jpg














スケスケ?のロープウェイで展望台を目指します
IMG_6599.jpg


ゴンドラから見る、熱海の町並み
IMG_6586.jpg



展望台からは、初島や伊豆諸島の三原山がある大島がきれいに見える
IMG_6583.jpg















展望台の横には、秘宝館なる怪しげな施設があり

芸能人のサインだらけ・・これはほんの一部ですが・・
IMG_6570.jpg

おや・・
IMG_6568.jpg

おやおや・・
IMG_6569.jpg















今回の目的の温泉はこちら、伊東温泉「陽気館」さん
IMG_6647.jpg














風呂場に行くには、登山電車なるものを使わなければ行けないらしい
IMG_6630.jpg














ほ~、これが・・
IMG_6645.jpg













なんか・・ワイヤーや鉄骨がさびているようだが、だ、大丈夫か・・
IMG_6608.jpg













無事、頂上に到着したが、なぜか階段でまた下ることに・・
IMG_6615.jpg











昇ったり、降りたりの先にようやく
IMG_6628.jpg














これだけの施設、我々の期待を裏切るわけがありません!

イヤッホ~・・ サイコ~・・(当然、貸切状態です)
IMG_6627.jpg













最近は、山奥の秘湯と呼ばれる渋い温泉ばかり浸かって来ましたが、

これはこれで、またスバラシイ・・この青空に感謝!!
IMG_6619.jpg















その後、伊東駅前にある商店街で、ブラブラとそぞろ歩き
IMG_6653.jpg














ブラブラした後は、とある店でダラダラとのんで、もうフラフラ(爆)

でも、楽しかった~!!
IMG_6654.jpg
スポンサーサイト



秘湯の宿!

盛岡の現場が無事終わり、意気揚々と札幌に帰れるかと思いきや

残念ながら、世の中そんなに甘くないみたい


またしてもK部長から悪魔の電話?

「神奈川の平塚市に行ってくれ」・・・

・・・・・「ハイ・・」


しかし、盛岡から神奈川までは結構な距離

しかも途中、仙台に立ち寄る用事があるため、1日での移動はちょっと厳しい


盛岡から平塚までのどこか途中で一泊しないと・・


一泊するという事は・・

ビジネスホテル?、旅館?・・んっ・・キラ~ン!(爆)

同じ値段で泊まるなら、温泉旅館という手がある














っていうことで、栃木のかなり山奥にある秘湯の宿に決まり

途中、高速の渋滞のせいもあり、宿に着いた時はもう真っ暗
IMG_6476.jpg
  













実をいうとここの温泉、林道みたいな狭い道を相当走る、かなりの山奥

しかし意外や意外、施設は結構立派、部屋の方もかなり洒落た感じ
IMG_6479.jpg













肝心の温泉の方はどうか・・
IMG_6480.jpg













渓流沿いにある風呂場まで行くのにこの廊下を渡る
IMG_6503.jpg













内風呂を見た途端、思わず「ニヤリ」
IMG_6484.jpg














露天風呂はもっと「ニンマリ」(爆)
IMG_6489.jpg













もう、言うことナシ
IMG_6502.jpg














この他に、2ヶ所ほど別の風呂場がある
IMG_6511.jpg

いいね~
IMG_6504.jpg

渋いね~
IMG_6521.jpg













朝起きて窓の外を覗いてみると、渓流が目の前に・・

昨日は暗くてよく分からなかったが、かなりの山奥だと気づく
IMG_6525.jpg













秘湯の宿「元泉館」さん、いい宿でした!
IMG_6528.jpg
 

盛岡、最後の週末!

先月の初めに盛岡に出張に来てから、早くも一月半

仕事の方がすんなりと順調に進み、あっという間に、今週が最後の週末


仕事を除き??週末は秘湯巡りや、グルメ三昧と楽しい事ばかりしてきました


しかし、仕事も終わりの方になってくると、あまり得意ではない書類作りや次の現場の事で

部屋に戻ってからも、イヤイヤパソコンにかじりつき・・


パソコンは、趣味やインターネットのために使うもの!?

仕事で使用するのは、嫌い、イヤ・・大嫌い(笑)




最近、少々寝不足気味の体にご褒美を与えねば・・??








高速を青森方面へひたすら北上すること2時間弱

青森県内のとあるインターを降り、国道を経てさらにせまい山道をさかのぼると
IMG_6427.jpg













どんづまりの最終地点に到着
IMG_6420.jpg













風情ある橋の先には
IMG_6390.jpg












これまた風情ある造り
IMG_6393.jpg














山奥にある秘湯の宿「日景温泉」さんです
IMG_6397.jpg













館内の方も、大正か昭和の香りがプンプン
IMG_6398.jpg














風呂に行くには結構、館内を歩かなければならない
IMG_6399.jpg
IMG_6404.jpg













長い廊下の先にようやっと
IMG_6405.jpg













すばらしい硫黄臭がたちこめるこの内風呂に思わず感激

これだけで、もう充分だが・・
IMG_6407.jpg














露天の方はもっと味わいがある
IMG_6411.jpg













山の湯につかれば、仕事の疲れやささいな悩み事などあっという間に消え去る

週に一度とは言わないが、年に数回でもこういった秘湯と呼ばれる湯につかるのは

大事な事かもしれない・・  いや~、それにしても、サイコ~~!!
IMG_6408.jpg













その後、市内(レオパレスのすぐそば)で軽~く・・
IMG_6434.jpg














かんぱ~い!!(爆)
IMG_6437.jpg















そして帰ってからはもっと・・(大爆)
IMG_6441.jpg





再び、乳頭温泉郷!

数週間前に行った、秋田県にある乳頭温泉郷

その中でも一番有名な、「鶴の湯温泉」には正直、最高にシビレた


しかし乳頭温泉は、鶴の湯だけではないハズ

冬季休業が多い中でも、営業している渋い温泉は他にもある


当然ながら?今週もシビレる温泉を探しに行くつもり







盛岡から秋田方面へ、例の?山道をひたすら走り続けます
IMG_6293.jpg













途中、鶴の湯温泉へ行く別れ道を無視し、さらに奥へ奥へと進みます

雪深い山道を進むと、最後の行き止まりに突然現れたのは、こちらの温泉
IMG_6296.jpg












早速、露天風呂を探すが・・

どうやらこのドアの向こうにあるらしい
IMG_6352.jpg













目的の露天風呂を目指して、さらに徒歩で雪道を進みます
IMG_6299.jpg














さえぎるものがほぼ何も無く、名も知れぬ小さな沢沿いに

ひっそりとたたずむこの露天風呂に思わず、息をのむ・・(ゴクッ)爆
IMG_6308.jpg















乳頭温泉郷は、鶴の湯だけではない

知る人ぞ知る、秘湯の宿「蟹場温泉」
IMG_6346.jpg














我々3人だけの貸切状態

途中から降り出した雪が、さらに今日の湯浴みに彩りをそえる
IMG_6325.jpg















透明な湯には少々の湯花、ほんのりと香る硫黄臭、頭から上は森林浴

割とぬるめの湯で長湯となり、チョ~、ご機嫌!!
IMG_6349.jpg














続いて内風呂に向かうが、また怪しげなドアが
IMG_6354.jpg














この廊下の先には・・
IMG_6356.jpg















やはり渋い内風呂がある
IMG_6359.jpg














この内風呂だけでも充分、いい温泉でした!!
IMG_6362.jpg















その後市内に戻り、事前にインターネットで調べあげた

盛岡でおいしいと噂の、とあるとんかつ屋さんへ

ふつうのカツ丼は「730円」、こちらの特上カツ重は「1300円」の贅沢さ
IMG_6377.jpg













オッ~、やっぱり「旨いっ!」

今まで食べてきたカツ丼の中でも、文句なしに一番!!

もうこれを超えるカツ丼には出会えないかも・・(っていう位、旨かった)


いい温泉につかり、旨いものを食べる・・今週も幸せな一日でした~・・
IMG_6381.jpg

あれから、もう一年・・

盛岡に来てから、週末は温泉ざんまい

そろそろ気になっている事が・・


ここ盛岡は、東日本大震災で大きな被害を受けた三陸海岸から意外と近い


早いものであれから、もう一年・・


三陸海岸は、仕事で何度かドライブした事がある思い出の地


その後、どうなったのかなぁ~・・



取り合えず、今の被災地の現状が気になり、行ってみる事に・・














まずは、宮古の道の駅に到着、こちらは津波にやられ閉鎖

昔ここに立ち寄り、食事したのが懐かしい
IMG_6052.jpg














宮古の町もかなりの被害
IMG_6060.jpg

こんな丈夫なポールがなぜこうなる!?
IMG_6061.jpg














たまにある、コンビニも仮設で頑張っている
IMG_6057.jpg














大船渡方向へ南下してみますが・・
IMG_6079.jpg

アァ~・・なんてこったい!!
IMG_6124.jpg


壊滅状態・・
IMG_6132.jpg













ここは、大船渡の飲み屋や商店街が集まる一番の繁華街だったはず・・
IMG_6158.jpg


あんなに栄えていた町が何も無いなんて・・
IMG_6173.jpg











しかし荒野のようになっていた町のはずれには、復興の灯火が・・
IMG_6178.jpg












去年の暮れにオープンしたばかりの「大船渡屋台村」です
IMG_6181.jpg


いろいろなお店がありますが、すべての店に入りたい気分です
IMG_6206.jpg














とあるお店で、まず一杯(爆)
IMG_6191.jpg

この「海鮮丼」、マジうまっ!!
IMG_6199.jpg

この屋台村を支援した、神奈川県相模原市「大野商店街」の
斉藤さん、中田さん、短い間でしたが、楽しかったですよ~
そのうち、神奈川行く予定あり・・ お店に行きま~す!!
005.jpg



今回お世話になった、「ささき」さん、大船渡が完全に復興し
新たな店舗を持ったあかつきには、必ずまた食べにいきます!!
IMG_6208.jpg













その後、陸前高田市へ・・ ここはひどい・・町のほとんどが壊滅
IMG_6226.jpg

・・・
IMG_6244.jpg

唯一残った建物に近寄ってみます
IMG_6248.jpg

IMG_6250.jpg

・・・
IMG_6261.jpg












なにもかも津波によって流されたかと思っていたが・・コイツだけはなぜか、立っている

これが「奇跡の一本松」!!
IMG_6283.jpg













自分の趣味は釣り

川釣りもするし、海釣りもする

いつも釣りを通して自分なりに海を見てきたつもり


こんなにきれい海が、悪さをするなんて・・信じたくない・・・ 
IMG_6104.jpg